新型コロナ 東京で新たに54人感染確認 小池知事「第2波と考えられず」

トピックス
1:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.26(Fri)

新型コロナ 東京で新たに54人感染確認 小池知事「第2波と考えられず」

2:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.26(Fri)

This movie

3:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.26(Fri)

This is description

新規感染者がまた50人を超え、54人となった東京都。
新たに、家庭内での感染拡大の懸念が広がっている。

感染第2波が心配される東京都。

26日の感染者数を、小池百合子知事が自ら明らかにした。

小池知事「数字はですね、陽性者数が54名にのぼります。そして、20代、30代が40人。54人中、若い世代が40人になります」

新たに確認された感染者は54人。

25日は48人、24日は55人と、感染者の減らない高止まり状態となっている。

東京で、感染の第2波が現実となったのか?

小池知事「昨今の専門家の分析でございます。第2波とは考えられないと」

一般的に感染者の数は、2週間前の感染状態を反映しているといわれている。

2週間前といえば、休業要請が全面的に解除されたタイミング。

そのころから、都内では経済活動を再開させる動きが加速。

飲食店にも、ようやく客足が戻りつつある。

しかし、飲食店からは…。

もうやんカレー・辻智太郎社長「(補助金の申請は?)しました。普段の支払いとか、そういうものに充てている」

もし、第2波が来ても、東京都はさらなる休業要請はできないのではという見方もある。

一体、なぜなのか。

東京・新宿区のカレー店「もうやんカレー 利瓶具 十二社店」にできた行列。
ようやく客足が戻り始めた。

「もうやんカレー 利瓶具 十二社店」では、これまでランチのみ営業していたが、来週から夜の営業も全面的に再開する。

この店は、2週間かけて作るカレーが人気。

営業再開からおよそ1カ月。

客足は、休業前の6割から7割ほどまで戻ってきたという。

もうやんカレー・辻社長「いただいたもの(協力金)は、普段の支払いとかに充てている」

これまで東京都は、新型コロナウイルス対策におよそ1兆820億円を充ててきた。

その中には、休業要請に応じた店舗などへの協力金も含まれている。

これにより、財源となった助成調整基金は、9,350億円から807億円まで大幅に減少。

そのため、もし第2波、第3波が来た場合でも、補償をともなった休業要請はできないのではという見方もある。

もうやんカレー・辻社長「あまりね、(人数が)増えない方がもちろんいいが、もしまた前と同じみたいなことになったら、カレー屋なんで、通販でやっていきたいと思う」

東京で心配される“夜の街クラスター”に“職場クラスター”、そして“家庭内感染”。

感染者数は、このまま高止まりの状態が続くのか。

(2020/06/24)
#新型コロナウイルス
FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

4:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.26(Fri)

>>3 おつかれ。いつもありがと

5:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.26(Fri)

>>3 ありがとう

6:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.26(Fri)

>>3 おつおつ

タイトルとURLをコピーしました