【映画】伝説のタイムトラベル小説と名高いSF小説「夏への扉」映画化 主演は山崎賢人 [muffin★]

エンタメ・芸術

1 :muffin ★:2020/06/29(月) 13:47:38 ID:sog5+jIQ9.net
https://hochi.news/articles/20200628-OHT1T50356.html
2020年6月29日 6時0分

俳優の山崎賢人(25)が映画「夏への扉」(来年公開、三木孝浩監督)に主演し、ロボット科学者役を演じることが28日、分かった。

米作家ロバート・A・ハインラインが1956年に発表し、「伝説のタイムトラベル小説」と名高い同名SF小説が原作。今作では、95年の東京を舞台に再構築。人生の全てを奪われたロボット科学者・宗一郎(山崎)が2025年に時空を超え、未来を取り戻す冒険物語として描く。

信頼していた共同経営者と婚約者の裏切りに遭い、開発途中のロボット、プラズマ蓄電池、自身の会社まで奪われる宗一郎。未来に行ける特別な装置に入れられ、30年後に目覚めると、現実は悲惨なことに。愛猫や亡き父の親友の娘の死を知り、変えられた運命を取り戻すことを誓う―。

撮影はコロナ禍前の今年初めに行われた。SF好きという山崎は「非現実的な世界観の中で宗一郎や周りの登場人物が見せる、あきらめの悪さを描いた人間臭い物語です」と語る。

当時の小道具を集めたり、新しく作ったりして95年の世界観を詳細に再現。「レトロでチャーミングなセットやSF要素全開のセット、90年代の衣装に近未来的な衣装…毎日ワクワクしながら現場を過ごしました。各部署がこだわり抜いて作った世界がどのように形になっているか、今から楽しみ」と期待感でいっぱい。「映画ならではの設定も加わり、ステキな映画になっている。愛(いと)おしくてワクワクする、そんな映画をお届けできる日を楽しみにしています」とコメントした。

メガホンを執った三木監督は「幼き頃に見て心躍らせた80年代ハリウッドSF映画は、原作のように荒唐無稽だけど、どこかファニーでドキドキするアトラクションのような作品ばかり。日本で実写化するチャレンジャーとして任命されたことを光栄に思います」と名作を映画化した喜びを語った。

小川真司プロデューサーは「映画化はずっとずっと個人的な夢だった」という。「ピュアさ、誠実さの表現は当代随一の山崎賢人さんを主演に迎えることができました。どん底からの逆転とタイムトラベルをミックスしたストーリーの面白さを入れこんだ本作、未来が不明瞭な今だからこそ、早くお届けしたいと思っています」と話した。


2 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:48:17 ID:hdmEz9Sf0.net

とりあえず山崎すんのやめーや

3 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:48:47.59 ID:zFkyYb8f0.net

松田聖子が ↓

4 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:49:45.41 ID:73V0CR030.net

この小説ルンバ出てたよね。

5 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:50:16.47 ID:DcW/ONCA0.net

ぬこえいがになるの?

6 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:50:23.74 ID:qoJXNuyK0.net

ふざけるなー原作ぶち壊すのもいいかげんにして

7 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:51:28.92 ID:cgyP8i5M0.net

山崎賢人ってそんなに人気あるの?

8 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:51:56.48 ID:fLur75bL0.net

日本の95年から2025年か
「未来は過去に勝る」が似合わない時代だなw

9 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:52:04.26 ID:C4XqUzfX0.net

山崎賢人実写やりすぎじゃね?

10 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:52:11.79 ID:70AJbhMX0.net

今こそ海底牧場を映画化すべき

11 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:52:52.16 ID:U5QW3XIL0.net

たしかに名作だけど
今だと地味だろ

12 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:52:59.04 ID:Y6KRR1vC0.net

山下達郎が主題歌やるのかな

13 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:53:10.24 ID:C4XqUzfX0.net

ってか電書セールで買ったっきり読んでなかったな
この機会に読まないと

14 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:53:48.50 ID:xefXNA5D0.net

ヒロインの猫はだれがやるんだ?

15 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:54:39.64 ID:eiHIdAb20.net

35年前に作られたバックトゥザ・フューチャーよりも良いものに出来ないなら作るなよ、と…

16 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:54:46.04 ID:bRuf66TX0.net

>>1
>愛猫や亡き父の親友の娘の死

原作読んだことないかけど、そんなに悲惨なことなのかな?

17 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:56:07.62 ID:0Mjp0pSS0.net

竹宮恵子の方かと思ったら違った

18 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:56:28.32 ID:xefXNA5D0.net

伝説のタイムトラベル小説ならマイナス・ゼロを映画化しようぜ

19 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:56:36.05 ID:RyMC7qym0.net

主人公もっとオッサンじゃなかった?

20 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:56:39.60 ID:Otc1h/020.net

物語構造は発表時は斬新だったんだろうが今となってはありがちだし
それに主人公に魅力がないんだよなあ

21 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:57:23.05 ID:WACmuQjD0.net

SF警察がくるぞー

22 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:57:44.56 ID:vr6Xse0E0.net

ケン・ソゴル

23 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:57:49.80 ID:7W3rPitx0.net

>>6
はげど
タイトルだけでもうゾッとした

24 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:57:56.73 ID:PFraT0pv0.net

読もう読もうと思ってたのに、今買うと帯に山崎の写真入りだろ
タレントの顔写真が入った帯は買いたくないんだよorz

25 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:58:04.59 ID:XMO60rox0.net

日本映画がことごとく駄作になるのはだいたい役者のせい
前髪垂らしたオッサンをキャスティングすんなや

26 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:58:17 ID:SxGGl3l90.net

つか95年から2025年ってリアルではなんの進化もしてないし
部分的には退化してるよな

27 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:58:40 ID:1uIZ78R20.net

原作はもはや名作の古典だよね、何度読み返したか分からない。
悪いことは言わない、「アルジャーノンに花束を」みたいな事になるからやめとけ。www

28 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:59:28.94 ID:HlaZuOqJ0.net

心には冬景色
輝く夏をつかまえよう

29 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 13:59:43.88 ID:WOgrw+Ng0.net

>>3
もう今の若者的にはあの歌はいとうあさこのものらしいでw

30 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:00:28 ID:aNUlNfDw0.net

そんな名作ならハリウッドがとっくに作ってんじゃないのか?(´・ω・`)

31 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:01:13 ID:FZfCSGq30.net

愛猫 30年たったらそりゃ死ぬ
亡き父の親友の娘 他人では

32 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:01:46 ID:piYkQ7LM0.net

主題歌は、山下達郎の「夏への扉」一択で!

33 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:02:03 ID:hlwTKQ/Q0.net

邦画かよ…

34 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:02:07 ID:+0rj9v690.net

主演俳優が先に決まるクソ映画だろ
終わってんだよ 

35 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:02:15 ID:M5gx7y7d0.net

まあそもそもヒロインが、発表当時でもこんな娘はいないと言われるくらい行動がアナクロなのに
今これを日本で映画化するのは、相当無茶な改変をしないと無理だろうなぁ

でもピートはキジシロだと思うんだ、これだけは引けない

36 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:03:15 ID:9TJcwC8t0.net

>>11
亜流のパクリ作品に触れた人が大半だろうしね

37 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:03:53 ID:QOk2/Rij0.net

こういう企画を立てて主演に彼を据える奴が一番悪い
でも彼が主演する実写化作品はことごとく原作の良いところぶち壊しなのを見ると、何とも腹立たしくなる
キングダムだってほかの俳優に喰われていたし、この主演がもっと違う人(ビジュアル的には柳楽優弥とか)
だったらなあ…と残念に思った

38 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:05:05 ID:t1bsPR1z0.net

なぁ〜つのぉ〜とび〜らぁ〜♪

39 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:06:16.80 ID:Zb35ipih0.net

面白いか面白くないかと言われたら面白くもない
叙情的な雰囲気、なぜか漂うノスタルジーに浸れるところが持ち味のお話

40 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:06:46.89 ID:5Y9X2UWc0.net

小学生の時にSF読みまくったなあ、ロバートAハインラインも読みまくったわ
その後、アメリカのSF小説を原文で読みたくて丸善でペーパーバックかって読んでた
自分の国語力と英語力はSF小説のおかげ

41 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:07:07.64 ID:4XpyaOmO0.net

最初にして最後の人類の映画化はまだですか?

42 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:07:37.16 ID:Z4b+NozZ0.net

>>2
今ってそうなんだな。
一昔前だととりあえず浅野忠信と永瀬正敏だったけど。

43 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:07:39.03 ID:N0tpVehb0.net

幼年期の終わり映画化しろよ

44 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:08:57.35 ID:K8F8SyHU0.net

何か一時期の香取慎吾みたいになってきてないか?w

45 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:08:57.76 ID:8TVL+NXz0.net

とにかくオールタイムベストだと必ず名前が出る伝説の作品
だけど日本人ならマイナスゼロとかを作品化しろ

美亜へ送る真珠なんて映像化にぴったりだし
日本人は背伸びしないで映画にすべし
復活の日だのさよならジュピターだの無理すんなって

46 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:09:07.44 ID:4zw8EBhf0.net

>>26
おまえの95年にはスマホやルンバがあったんかぃ

47 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:09:08.43 ID:LAHgtgyc0.net

荒唐無稽なアトラクションってなんの話だよ

48 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:09:19.60 ID:fLur75bL0.net

>>4
古い訳本だと「文化女中器」

49 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:09:20.25 ID:LrxDvhyy0.net

>>11
だからタイトルだけ借りて、今風のスウィーツ恋愛映画に改変する。

50 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:09:23.10 ID:s7Yjm5He0.net

文庫本の装丁が印象的

51 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:09:38.36 ID:SAQcw+7X0.net

猫小説

52 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:10:54.34 ID:0vupStNm0.net

えー和製なの

53 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:11:03.29 ID:C9wHAao80.net

原作は女の子が10歳から20歳まで冬眠して待って結婚するんだったっけ?

せめて15歳(高一)から25歳までとかに改変しないとフェミから総攻撃を食うぞ

54 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:11:40.98 ID:lXCTiL2A0.net

嘘やろ

猫の表紙が可愛い本やったのに

55 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:11:51.89 ID:m/P8nDyk0.net

>>51
猫だよね
山崎よりそっちが気になるわ

ずっとバックトゥザフューチャーをテレビでやってたのはこれの壮大な前振りだったのか

56 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:12:01.88 ID:Ay8nvBjF0.net

23 名無シネマさん(東京都) 2020/05/23(土) 15:22:32.99 ID:7T88Y7g4
山崎賢人主演、藤木直人出演映画が3月に撮影済み
昔の漫画か小説原作らしい
三木監督

ガセって言われそうだけど関係者情報

343 名無シネマさん(茸) 2020/06/29(月) 06:50:35.25 ID:uwuwtdAP
撮影済みだとホッとする
制約なく撮れたんだろうなと思って

344 名無シネマさん(東京都) 2020/06/29(月) 06:54:57.65 ID:H06/sMty
>>343
いや、エキストラの撮影でも一般からのエキストラ募集縮小しなくてはいけないことになって大変だったみたいだけど

57 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:12:23.47 ID:ZV8UyG7w0.net

>>45
さよならジュピターは原作はいい作品だから今ならCG使ってリメイクしてもいいと思う。

58 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:12:25.39 ID:5KDUZ44j0.net

全裸シーンあったな
楽しみー

59 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:12:39.28 ID:LrxDvhyy0.net

>>26
> つか95年から2025年ってリアルではなんの進化もしてない

どんなSF作家も予想だにしなかった、カメラ付携帯情報通信端末の民間普及という恐るべき進化を遂げてるんだが。

60 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:12:47.44 ID:XS5+lGND0.net

サマータイムマシンブルースとかには勝てないんだろ?

61 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:12:51.10 ID:zmjLl4aw0.net

ちなみに「小説を取り寄せるのが面倒」「手っ取り早く&わかりやすく
読みたい」向きには、やる夫スレ化した作品(なかなかの傑作)もある

http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-64.html

62 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:13:31.65 ID:Z4b+NozZ0.net

>>30
読んだことないんだけど内容が暗いからかな。
映画の「JM」を観たとき原作の「記憶屋ジョニー」はもっと暗くてサイバーテイストなんだろうなーというのは分かった。
>>27にあるように薄くて軽くなる事が懸念されているような。
原作が良いらしいので個人的には見てみたい。

63 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:13:33.59 ID:8eGqUhHc0.net

>>19
容疑者Xの献身の堤真一みたいな感じ

64 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:14:08.02 ID:0vupStNm0.net

>>17
ワロタ。邦画なら、わたしを月まで連れてって!のほうが見たい

65 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:14:27.43 ID:SAQcw+7X0.net

ロリコン小説。

66 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:14:42.17 ID:LNeiCQyI0.net

日本かい!

世界もがっかりだろ

67 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:14:47.88 ID:LrxDvhyy0.net

>>53
> フェミから総攻撃

そんなもん痒くもないわ。

68 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:15:13.62 ID:yqq79FeA0.net

山崎賢人の映画をアマゾンプライムで全部見た
いい俳優だよ

69 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:15:26.53 ID:DhMaAe1j0.net

>>3
どうかしているわ

70 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:15:49.51 ID:M5gx7y7d0.net

>>45
たったひとつの冴えたやり方と冷たい方程式を上手く組み合わせれば面白い映画になると思うんだがなぁ
主演は元気の良いおねーちゃんなら誰でも結構、冴えたやり方の方は演技力必要だけど、方程式は死んでも
良いかと思える程度のタレントなら誰でも出来る

71 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:15:59.93 ID:LrxDvhyy0.net

>>40
> 自分の国語力と英語力はSF小説のおかげ

だから句読点もマトモに打てないんだな。
やっぱり語学はきちんと勉強しなきゃな。

72 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:16:17.05 ID:Z4b+NozZ0.net

>>26
携帯電話とインターネットの激烈な発展はすごいものがあると思うが。

73 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:17:02.12 ID:MkQQwPm70.net

ジョジョの補填なのかな

74 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:17:14.17 ID:FZfCSGq30.net

読んだことないけど猫が夏への扉を探してるという話ならどっかで聞いたことあったな
猫にストレスがかかって動物虐待にならないといいな

75 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:17:23.26 ID:Z4b+NozZ0.net

>>44
コスプレ俳優ではないべw

76 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:17:29.01 ID:uQ91Hj650.net

名作なの?
感傷的でラノベとかなろう系の香ばしさで好きじゃないわ

77 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:18:02.72 ID:lIewsaDn0.net

役者のファンしか喜ばない様な内容になりそう

78 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:18:24.84 ID:Qy0gfxJp0.net

俺、この本読みかけで死んだんだよなぁ

79 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:18:37.13 ID:HSwELAA40.net

山下達郎が歌作ってたね

80 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:18:54.79 ID:bAPYraJX0.net

山崎打線組め
イレブン組め

81 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:19:09.86 ID:4UF/5Tun0.net

バック・トゥ・ザ・フューチャー2が流行ってた頃に欧米のSFファンが言ってたんだが、向こうの人間はSFの設定がとにかく理解し難いらしい。
日本人はタイムトラベルものはドラえもんから、宇宙植民ものはガンダムから学んでてズルいな、俺たちには夏への扉と宇宙の戦士しかないんだぜ、だとか。

82 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:19:18.58 ID:W+rQ7lGJ0.net

原作はクソなロリコン小説なんだけど。
ラスト、主人公のおっさんがコールドスリープするんだよ。
少女を自分の嫁にするために。
少女が大人に育つまで寝て待つと。 
本当に気持ち悪くて本を投げ捨てた。
問題にならないのがおかしい。

83 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:20:20.06 ID:FZfCSGq30.net

>>82うわ キモイ

84 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:20:40.11 ID:OxnWgQr30.net

竹宮惠子の方かと思った
マリオンだっけ

85 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:21:29 ID:98LeHLiQ0.net

韓国映画の「感染家族」が意外と面白そうだ。

ゾンビの感染者だが お笑いでもある。今の時期にピッタリかもしれん。

韓ドラとかは見ないけど この映画については是としたい。

今の日本映画よりも面白いのは認めざるを得ない。

86 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:21:42 ID:bAPYraJX0.net

>>80
もちろん4番とセンターフォワードはキングダムしかない

87 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:21:55 ID:Z4b+NozZ0.net

>>40
原文で読んでたのは何歳くらいの時?
SFを原書で読めるなんてすごい。

88 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:22:02 ID:7qAPNCyV0.net

ハリウッド映画かと思ったら日本人がやるのか

89 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:22:05 ID:QA8ssGnA0.net

こういうの日本でつくると色々しょぼいから嫌なんだよ

90 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:22:31 ID:VZQPaPl30.net

ジャップ映画かよ
要らね

91 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:22:44 ID:1mXoTD9q0.net

主演は山… 

ハイ解散

92 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:22:59.27 ID:tnKIlHnz0.net

日本で映画化か、、心配しかねえ

93 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:23:22.79 ID:kfUKw+OV0.net

随分昔に読んだから内容忘れちゃったなあ
しかし邦画かい
海外じゃ夏への扉はそんなに人気ないって言われてるからそりゃそうなんだろうけど…

94 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:24:20.60 ID:HhSsD8050.net

日本で作るなよ(´・ω・`)

ハインラインの「宇宙の戦士(スターシップ・トゥルーパーズ)」も
最初に映像化したのは日本のアニメだったけど

95 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:24:32.45 ID:nAaegmEm0.net

ドラマじゃなくて映画かよ
2時間じゃ無理だろ

96 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:24:59.19 ID:1SNn7PAJ0.net

共同経営者に裏切られて、コールドスリープで30年後にタイムトラベル話で、
主人公が開発したのは、今でいうルンバ(自動掃除着)とCADシステム、

タイトルは愛猫が冬になると、ドアの向こうに夏になっていると思って、
ドアを開ける癖がある事なんよね。

97 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:25:14.96 ID:V9CScZwB0.net

ライトSFの傑作だけど
双璧のアルジャーノンと比べて認知度が低いな

98 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:25:46 ID:CshwD31o0.net

期待し過ぎて読むと、わりとガッカリするかも

99 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:25:47 ID:qnMd15qU0.net

1995年だともう携帯電話はあるな

100 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:25:53 ID:XKBHpn9J0.net

日本人が演じるのは差別だろ

101 :名無しさん@恐縮です:2020/06/29(月) 14:27:08 ID:Pt5oTxmy0.net

日本映画って何かの冗談か?

タイトルとURLをコピーしました