【知的財産】大学の特許収入、米は日本の22倍 進まぬ産学連携 [エリオット★]

ニュース

1 :へっぽこ立て子@エリオット ★:2020/06/22(月) 16:35:43.72 ID:CAP_USER.net
日本の大学で生まれる発明が収益につながっていない。特許1件あたりのライセンス収入は米国の22分の1にとどまる。企業から大学への投資も海外に比べて小規模だ。学術活動やその成果を経済的に適正に評価・活用できなければ人材が流出し、研究の土壌が痩せ細る悪循環も懸念される。(五艘志織)

「大学の研究がビジネスで十分に活用されていない」。内閣府の担当者は危機感を募らせる。日米で比較可能な2017年度のデータ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

2020/6/21 23:00 (2020/6/22 7:06更新)
日本経済新聞 電子版
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60612970R20C20A6NN1000/

2 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 16:55:22.02 ID:rVS5iOQL.net

優秀な人材を世界から集める上に研究費が桁違い

3 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 17:03:27.25 ID:fAhsjlWH.net

そもそもビジネス嫌いだろ

4 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 17:03:45.47 ID:a4ubrDiF.net

むしろ20分の1程度もあるのか!

そっちの方が驚きだわ。

確か日本の特許収入って名古屋大学のダイオードか何か1件で半分くらいの割合なんだろ?

5 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 17:35:34.70 ID:DBumj7q3.net

>>1
大学の特許を企業がカネけちって使わないのが悪い

6 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 17:46:12 ID:SctXIMwU.net

産学連携はしょっちゅうやってるけど、それが大学の収益につながってないだけでは?
有り体に言えば、企業のただ乗りがあるのではないか。

7 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 17:53:36 ID:FT4zyYBZ.net

オレの知り合いの研究者は皆「仙人」みたいだ。
特許収入など、全く、眼中に無い。
皆、真面目に「真理の探究」にいそしんでる。
皆で、この真面目な研究者達を支えよう。

8 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:03:01.36 ID:5RW534Iu.net

大学にいたが、若いころには産学協同は目の敵にされていた。ところがある時期を境に
外部資金導入やら算学連携が叫ばれだした。時代の変化がその向きだったとは思うが、
誰かが突然言い出したのだろう。アメリカの大学の場合には歴史があって今の状況が
生まれたが、それを目指すにしても突変で成就できる話ではあるまい。国が金を出し
渋ればそちらに動くと思っていたようだが、それより研究力の衰退の方が目に余る。
もう少し、戦略的な眼を持ってことを運ぶべきだ。今のままでは大学の空洞化(チャ
ラさを目指す学生は集まるが、学問をしようという若者は外国に逃げる)に歯止めが
かからない。

9 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:14:06.66 ID:doQXa+aU.net

本庶さんが訴えるくらい企業がガメツイからだろ

10 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:15:10.62 ID:pK5ErleY.net

学術界が左翼思想だから無理〜

11 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:23:27.60 ID:CL6yhPl1.net

教授会や評議会が閉鎖的過ぎるのさ。
学長が審議で拒否ったらそれまでだろうし。

12 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:32:51.72 ID:ei6VK+qw.net

学術界が左翼だしビジネス知らない。
金儲けが嫌いな研究者が多い。

商は詐なり。

金を稼ぐというのは、それだけ、世の中に価値を創ったってこと。
そう考えられないノーベル賞受賞者もいて、日本を沈めてしまう。

13 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:34:55.85 ID:WgAFlerE.net

そら企業はどうやって特許回避または特許無効にして使うかに頭使ってるからな。
うちの企業も商品化するために他者の特許無効申請だしまくってるし

14 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:38:34.34 ID:E6psXlUk.net

>>12
金は稼ぐものじゃなく貰うものだから

15 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:39:01.33 ID:i3todfTq.net

これ大学側の問題が大きい。生産性に欠ける特許ばかりで役に立たん。

16 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:42:04.09 ID:i890Nqsw.net

研究成果を産業の発展に生かすのは良いし、古くは国の特許として使いづらかったのもわかる
日本版バイドールだとか使いやすくするのは良いが、舵を切りすぎた
欧米の特許収入は凄い額で〜言ってるのも、数少ない基幹特許がガッツリ稼いでるだけだしな

17 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 18:58:36.14 ID:LECaS1cW.net

>>16
アメリカでも少数のバイオ関連特許が収益のかなりの割合を占めているって、20年前の議論だな

18 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:02:29.09 ID:C87k8uXz.net

大学が成果に企業は金出しただけだからとかいって企業の成果をないがしろにすりゃ
企業だって逃げ出すだけだろ
大学は待ってりゃ国から金が来ると思ってるからどうしようもねーよ

19 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:10:46.35 ID:XsW7w+cs.net

弁護士と弁理士と会計士で取り合いやな
ベンベン戦争

20 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:11:19.78 ID:fdWt6iz9.net

官僚主導で石器時代近い

21 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:13:38.48 ID:Jt6TmLH9.net

普通に働きたくないから学者になったやつも多かろう

22 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:17:16.65 ID:sbQMlKin.net

だって日本の学生の多くはサークルとか学生としての遊びメイン。
バイトしてそのお金で出かけて遊んでワイワイ。
遊ぶのも悪くはないんだけど、なんで若い時は
たくさん遊ばなくちゃ見たいな価値観になっちゃったんだろ?
若い時こそ何かをしっかり身につけたり、学習したりするのに良い時期なのに。

23 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:23:42.29 ID:UDRLvZW0.net

我々は国のために軍事研究はせんよ!という傍らで国の税金で研究費増やしてくれーだからな。
日本の研究者は甘えん坊さん。

24 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:31:30.07 ID:prm+Y91R.net

将来性や利益性・公益性がある研究かどうかではなくて、文科省の官僚の天下りを
沢山受け入れている大学に潤沢な補助金を出しているからね
世襲のアホボン議員共は官僚共と忖度合戦中なので完全総スルー
監督官庁の人間が大学に天下ってどうするんだよ
これを癒着と言わずして一体何を癒着と言うんだよ
こんなもんいますぐ法規制しろ
職業選択の自由?法の下の平等が既に守られてないだろ
皇族なんていますぐ廃止すべき、そんな余計な金があるなら核武装しろ
これで日本はアメポチを脱却できるだろ

25 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:33:21.03 ID:/j6XrIV5.net

東大なんて潰して新しい国立のビジネス専門の研究大学作って欲しいよな

26 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:37:49.37 ID:tvefEajW.net

これは大学と企業両方に要因があるだろうな
お互いに言える事は日本的組織は総じて閉鎖的であること

27 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:42:05.64 ID:cNj6+0GM.net

そりゃアメリカの大学は政府機関みたいなもんですから行政や軍ともつながりがあるんで

28 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:49:57.17 ID:rPTTNk2h.net

>>25
東大は敷地が狭すぎる
それと学生の何割かは割の良いバイトが見つかる東京で堕落する

29 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:54:29.13 ID:zuMfetsU.net

大学に委託研究を頼むと仕事が遅すぎるんだよね
結局、産学連携のアリバイ作りみたいなものにしかなんない
だから本命は社内でやる
ヒトのデータで勝手に投稿したり先生にはモラルもないし

30 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:58:27.42 ID:F/nQZ++L.net

米国の大学は軍事研究するのにな
日本の大学は空から予算が降ってくるのを待ってるだけ

31 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 19:58:39.43 ID:0kMxqtKC.net

企業の内部留保課税と寄付控除免税措置しかないだろ

32 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 20:01:13.05 ID:WL+GRjWa.net

外国人留学生に頼ってるような、アホFランをぶっ潰して選択と集中を図るべき
優秀な大学には予算を傾斜配分する方がいい

33 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 20:11:59.64 ID:h2X1hgeA.net

投資したく無いんだろ

34 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 20:14:21.48 ID:RUK0vztt.net

そもそもデフレで利益率が低いからライセンス払うマージンが無い
ライセンスたくさん払ったら事業が立ち行かない

35 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 20:44:42.15 ID:Lw1fOKm9.net

本当大学の人たちは共産主義者みたいな考え方だからな
特許で保護しなかったら真似されて終わり
誰がそんな技術に投資するんだよ

36 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 20:48:23.09 ID:sjOnSDJY.net

アメリカや欧米の訴訟社会において、特許侵害による高額訴訟が
まかり通っているから、積極的な企業買収やライセンス契約が捗るのよ。
まぁ、コロナ騒ぎでグローバル化が縮小すると、また色々違ってくるさw

37 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 20:56:40 ID:laY777Rv.net

そりゃ

今時軍事研究禁止なんて時代遅れの護憲馬鹿が大学運営してるんだぜ?
バカに商売は無理

38 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 20:57:15 ID:iFl5HrBC.net

そういうのを支援する学内事務局でアルバイトしたことあるけど
興味持ってくれた企業を呼びつけて商談するとか
基本的なことができてない。
売りたい人が、お客さんを訪問するんだよっ!
で、安定して量産可能なプラントの課題も解決してないので
企業さんも愛想笑いだけし、
「では社に持ち帰って」と
「お断りします」のビジネス語を残して去るという。

39 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 21:00:52 ID:auCQuGHX.net

>>7
現実の教授は、話題作りとカネ集めが上手な政治家気質。研究の成果はそれっぽく語るだけでオーケー。

40 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 21:08:28.59 ID:26vNRzx+.net

>>1
企業に儲けさせるために、儲かる特許は企業に譲って、そこに天下りするからだよ。

41 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 21:10:13.69 ID:l0Qq7wxM.net

大学にいっぱいピンハネされて貧しい教授が増えるだけじゃないの

42 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 21:10:23.91 ID:rQdYgu9n.net

>>5
そんな使える特許取ってたら就職してからも使える特許取るんじゃね?
単純にそれほど使えないんじゃないか?

43 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 21:34:55.56 ID:Z+2yHuOW.net

日本の大学のおかしいところ。
防衛省絡みの研究はお断り。
米軍関係の研究は大歓迎。

44 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 21:59:17.37 ID:5RW534Iu.net

>>11
そういうことにして利権をむさぼる学長どもが
実際にいた。学長専権でいい加減なことをやる
くらいなら教授会があったほうが余程ましだぞ

45 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 22:09:24 ID:BIcB4yWL.net

特許数は世界トップクラスの某国内企業に努めてたが、
特許ノルマ達成のためにみんなしょうもないゴミ特許ばかり書いてわ。
質の高い特許を書くためには十分な検討期間と、研究費用が必要だが
そんなリソースの割当なんてあるはずがなく、
メインの製品設計業務をしつつ、残業と休出の時間を使って役に立たない妄想特許ばっかり書いてた。
「まず数を増やせ、質は後から付いてくる」が部門の方針だったけど
結局数が増えても質は上がらず、技術力も製品シェアも他社に追い抜かれ、
今や落ちぶれ企業の代表格になってしまった。

46 :名刺は切らしておりまして:2020/06/22(月) 23:13:28 ID:Q40V7nwN.net

大学特許でパテントトロルを作れば結構特許料収入は上がる
アメリカの大学の特許収入もパテントトロルへの売却益が割と多いからね

これ書いたり読んでる素直なバカには思いもよらないか

47 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 00:05:57.97 ID:yaIf+coN.net

日本は特許申請しても全然取得できないんだもん
取得に至らなかった過去の申請を引っ張り出してきて
容易に想像できたで終わり
日本の特許審理官が国益を阻害してると思った
そんなこんなで審査に数年やってる間に時代が進んでアイデアはパー
ちょっと真似たアイデアが特許取得できたり
この国は終わってるよ

48 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 00:14:42.36 ID:oz/RGk6A.net

>>47
それはマイルドに言うと
下手過ぎる

49 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 00:32:47.84 ID:4a6B29p+.net

知的財産権の知識がある企業出身の技術者らが、もっと大学の教員になりやすくすればいいのに
大学関係者ならわかってくれると思うが、マジで浮世離れしたアナログ研究者が多すぎな上、プライドが超高えから融通が効かない
その点、企業からやってくる専門家は使える知識を使いやすい形でプレゼンしてくれてマジありがたい
ただ、教授が受け入れない
マジで終わっとる

50 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 00:37:50.06 ID:FXoseWrP.net

日経の記事だから、鵜呑みにすると恥をかくぞ
裏取りをせず、記者がインタビューで訊き損ねた内容は勝手に作文して埋める文化だからな

51 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 01:18:09.43 ID:hL9Hrsd7.net

実は現在居座ってる教授が腐ってるってことはないのか?

52 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 01:47:22 ID:S6sOsJro.net

>>47
かくのごとき
審理官の選民思想を排除するために
AIもしくはロボトミーの方向で
こいつらの自我が不幸の元凶

53 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 02:03:31 ID:5jxP/S7c.net

大学なんだからタダで技術寄越せって無茶なこと言う企業ばかりだからな
地場の中小なんて話すだけ無駄w

54 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 02:12:47 ID:Fa0KHiq3.net

アメリカの大学も研究費は税金だよ

55 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 02:32:44 ID:5cAZgZeY.net

日本には科学大学がないからな

56 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 02:34:22 ID:nTJ0/bEW.net

>>45 それ、もし取得できても
年金代、すごくかかりそう。ライセンスアウト収入もないまま。

57 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 07:57:14.42 ID:5Tr0EcQk.net

国の補助金にしかすがらない無能経営者だらけだからな
まずFラン半分無くせ
その金で法務部門強化しろ

58 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 08:01:34.90 ID:PPASnbNB.net

外国人留学生の6割超、日本企業の「終身雇用」「新卒一括採用」に違和感

https://www.excite.co.jp/news/article-amp/Itmedia_business_20200619086/

59 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 08:12:53 ID:yaIf+coN.net

日本は特許庁の審理官が馬鹿過ぎて進歩しない
あいつら頭ガチガチで簡単な事を難しく理解しようとするだけ

60 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 08:53:39 ID:p7zhvehy.net

そもそも日本の大学の予算ってどっから出てんだよ
ほとんど国?

61 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 09:20:06.90 ID:FXoseWrP.net

>>45
弁理士にアイデアスケッチ1枚だけ出して特許明細書かせるキヤノンかい?

62 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 09:45:37 ID:PxW27YED.net

補助金は理系に特化しろよ。文系芸術系は貧しいほど磨かれる。

63 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 10:48:05.29 ID:zkrV7JSq.net

>>59
全部下請けに丸投げだよ

64 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 11:10:42 ID:qRovEaQd.net

レシピ公開の伊右衛門と絶対秘密のコカ・コーラ どっちが賢い

特許を取れば安心は大間違い

特許出願はアイデアを盗んでくださいと全世界に宣言すること

65 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 11:25:28.35 ID:7hY/E7Ld.net

そりゃ小保方みたいなのしかいなけりゃそうなるわな

66 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 11:41:09.78 ID:gZlj2NVa.net

特許収入に限ってもこれなら日本の大学の程度が低いだけ。
アメリカの大学はビジネスもやってるからな。

67 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 11:54:25 ID:bV7YEeO9.net

>>47
え?
おいらみたいな知財素人でも特許なんて取れるよ

拒絶理由通知が来てからが本番なのに

68 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:03:36 ID:RRKhaJQz.net

日本じゃ真面目に研究開発してる教授でなく、反日政治活動してる教授に官僚が予算つけるからなw

69 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:10:16.66 ID:RRKhaJQz.net

>>64
そう。
だから物作りでなく、プラットフォームとデファクトスタンダード抑えて、著作権で守られるIT進める米国は賢いw

70 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:13:59.00 ID:Erz/U5wz.net

戦前は軍事に金掛け過ぎて国潰したの、
軍事研究しないと左翼とかよくいうよ

戦前の反省から軍事研究しないようになってるんだから
一回軍事研究認めたら予算が軍事関係ばかりになって多様性
なくなってまた潰れるよ

71 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:18:28.21 ID:3x6a61W5.net

そりゃ、日本の大学にいるチョンコロ教授が「軍事関連の研究は拒否する キリッ」とか言ってるもんな

72 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:38:01 ID:eOtkUqAI.net

日本のごみ大学には無理

73 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:39:39 ID:eOtkUqAI.net

IPSなども特許無料でと大盤振る舞いする日本の大学

そのIPSの莫大な研究費は国民の税金から出ていることを忘れてはならない。

京都大学も税金だからそれを回収して国民に返す義務がある

74 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:41:52.17 ID:yaIf+coN.net

>>67
ビジネスで考えるとその時間が無駄なんだよね
拒絶通知来てからが本番ってセリフは弁理士の為にあるようなもの

75 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:43:57.19 ID:qtYyrudn.net

学術会議とか手かせ足かせがあるから
大学はほっておけばいい。
お金かけるなら研究所。

76 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 12:54:45.37 ID:dZQ3X2tn.net

別に金儲けを悪く言いたいわけじゃないが最初から金儲けで進学する人が多くないからでしょ。

77 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 13:11:39.15 ID:28YdW3nK.net

ただ単に日本の大学が優秀でないだけだろ。

78 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 13:24:24.65 ID:mx6GIQAM.net

>>22
アメリカの大学は研究機関。
日本の大学は就職予備校。

79 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 15:09:57 ID:xHQwLVgm.net

アメリカは予算がたっぷりある軍事研究に参加できるからな。
日本で軍事研究に参加したら左巻きの教授らに袋叩きにあうわw

80 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 15:23:45 ID:f022shoD.net

>>5
大学の特許下手に使うと訴訟起こされかねないし、
院生が秘密保持できるか分からないじゃん

81 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 17:06:14.61 ID:bV7YEeO9.net

>>74
時間が無駄って、特許取るのが目的じゃないのか?拒絶食らったらそのまま諦めるの?
お前が弁理士レベルの知財知識があるならともかく、なきゃ最初からプロの力を借りた方が早いわ

82 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 19:01:32 ID:D1ynvQqo.net

防衛関連がからむことはしたくない。仕方がない

83 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 20:57:36 ID:3RRKoQqu.net

アメリカはペンタゴンが買ってるんだよw
バカな左巻きが軍事研究禁止してるからな パヨクはホントバカ

84 :名刺は切らしておりまして:2020/06/23(火) 21:00:11 ID:3RRKoQqu.net

軍事研究を否定するならインターネット使うなよ? パヨクw

NIFTY-Serve使え!!

85 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 02:01:10 ID:YbAew5Nn.net

日本の知的財産専門学部・大学院は唯一、大阪工業大学だけだよね、今
東京理科大も日本大学も知財専門職大学院廃止しちゃったし・・

86 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 02:18:07.16 ID:LLx0Cr5/.net

分野によるだろうけど論文執筆とビジネスは両立しないケースも多い

大学は企業から金もらって論文書きたいだろうけど、企業は秘匿してほしい

87 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 06:34:42 ID:Xe9njNiD.net

何にせよ日本は桁が一つ足りないのが現状
かなりショック療法的なことをしないとダメかもしれない

88 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 07:13:36.70 ID:o86TI98U.net

「新卒一括採用で入った会社で一生勤め上げる」モデルは崩壊。その中で生き抜くには?
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5db42497c3ed1094369c186d48f4780fcf796f3

89 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 15:24:42.85 ID:f2TXjCsQ.net

これは逆にいうとアメリカの大学が産業界に寄りすぎという意見もあるよな

大学はあくまで研究機関
特許を取って利益追求するのは大学発ベンチャーとかがやるべき
そういう意味で特許数よりも論文数が重要

まぁ日本の大学は論文数でもボロ負けだが

90 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 21:11:59 ID:zNhruQQl.net

特許取っても
ランセンス料払ってまで使ってくれんからな 同じようなものを自社開発して使うだけで

91 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 21:13:25 ID:zNhruQQl.net

産学協同で開発は多いけどな
企業のいいよう使われてるだけ
なのは否めないがw

92 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 21:14:51 ID:zNhruQQl.net

基礎研究でノーベル賞ものの技術じゃないと 応用範囲が広いものな
金にならん

93 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 21:18:16 ID:MxzGM7Ic.net

>>74
いやむしろそこで勝てなかったら優位性出てこないから
まぁ金にならねえ糞みたいなネタをノルマのために無理くり特許として取るのは無駄だと思うけどな

94 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 21:26:06.41 ID:cTY4VvYs.net

文系の大学をもうちょっと整理したら?
あんなに要らんだろ

95 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 21:33:31.90 ID:qmbfaZLX.net

一般人には大学の論文にまったくアクセスできない。
中小企業がクソたかいジャーナルを定期購読できるわけねーだろw

一般階層が学術論文に一切アクセスできない→江戸時代かよ
なので最先端の研究なんかわからないし、学者が何してるかもわからん。
教授が毎日裸踊りしてるか、自分の工業分野の重要な研究成果を出してるかも一切わからん。
教授側が特許とかでアウトプットすれば少しは世の中に出てくるが

わけわからんクソ高いジャーナルに出して喜んでも
その分野の企業にとってすら一切アクセスできないんだから意味ねーわ。
(一般企業側から自由な検索ができない以上)
もし金になりそうな研究ができてるなら、そっちからアクセスしてプレゼンするべき

96 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 21:51:00 ID:NGRdUs/M.net

米国でもアクセスするのには同じだけ金取られるぞ
論文は米国人と同じとこに出してるんだから

97 :名刺は切らしておりまして:2020/06/24(水) 21:55:32 ID:Xe9njNiD.net

予算出す側が今後は原則特許だけを評価しますって決めちゃったらいい。
乱暴は百も承知だが、それくらいしないと変われないよ。
ちゃんと自分たちで稼げるようになったら好きな研究したらいい。

98 :名刺は切らしておりまして:2020/06/25(Thu) 01:33:13 ID:JuzIiWU+.net

アメリカは産学連携をやっている
アメリカは正しい
故に産学連携イコール正しい
日経新聞的三段論法によればそうなるんだな
でもまあそれは眉唾だな

99 :名刺は切らしておりまして:2020/06/25(木) 01:42:48.72 ID:5DN2m6xl.net

いつもアメリカと比較してるけど、ドイツとか他の国の大学はどうなん?

100 :名刺は切らしておりまして:2020/06/25(木) 01:44:10.02 ID:5DN2m6xl.net

>>95
つGoogle scholar

101 :名刺は切らしておりまして:2020/06/25(木) 01:53:24.62 ID:8UFxsHAK.net

>>97
工学部や農学部はそれでいいが、理学部は違うから。

タイトルとURLをコピーしました