死亡した黒人男性は新型コロナに感染していた(20/06/05)

トピックス
1:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.05(Fri)

死亡した黒人男性は新型コロナに感染していた(20/06/05)

2:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.05(Fri)

This movie

3:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.05(Fri)

This is description

死亡後のPCR検査で陽性の結果が出ました。アメリカで白人の警察官が黒人の男性を死亡させた事件で、死亡した黒人男性が新型コロナウイルスに感染していたと報じられました。

 ニューヨークで行われた追悼式に参加したジョージ・フロイドさんの弟・テレンスさんは過激化する破壊行為をやめるように訴えました。追悼式にはデブラシオ市長も登場。テレンスさんとひじを合わせてあいさつしますが、先日に警官を取り囲んだデモ隊を非難したこともあったからか、ブーイング。聴衆も一斉に背を向けました。
 そんななか、衝撃のニュースが・・・。CNNの報道によりますと、ミネソタ州の検視当局が亡くなったフロイドさんが新型コロナに感染していたとの報告書を公表。主任検視官によりますと、フロイドさんが亡くなった後に検体を採取し、PCR検査で陽性が判明したといいます。フロイドさんは4月3日の段階でも陽性の結果が出ていました。新型コロナがまだ収束していない状況ですが、抗議デモは全米に広がっています。密状態で行われる抗議デモにニューヨークでは・・・。
 ニューヨーク州・クオモ知事:「デモに参加するなら検査を受けて下さい」
 そうしたなか、警官による危険な押さえ込みが常態化していた疑惑が・・・。フロイドさんが亡くなる1週間前にフロリダ州で撮影された映像。後ろで手錠を掛けられ、倒れている黒人男性の首にフロイドさんの時と同じように警官がひざを押し当てているように見えます。さらに、ニューヨークでは近付いてきた男性を突き飛ばす警官が・・・。頭から血を流してピクリとも動かない男性。しかし、手当てをすることも気に掛ける様子もなく前進を続ける警官たち。
 そんななか、過激な行為を取り締まる立場の警官のこんな行為が話題になっています。バリケードの前でひざまずく姿。これは、人種差別に対する抗議のポーズです。収まる気配を見せない抗議デモのなかで新たな動きとなるのでしょうか。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

4:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.05(Fri)

>>3 おつおつ

5:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.05(Fri)

>>3 おつかれ。いつもありがと

6:名無しさん@お腹いっぱい2020.06.05(Fri)

>>3 ありがとう

タイトルとURLをコピーしました